実例!レジスタンスラインとサポートラインの引き方をマスターしよう

この記事は3分で読めます

034

トレンドフォロー戦略を実践する上で 
重要な「抵抗帯」。 
 


↑じんごろう.は今何位?↑ 
 
 抵抗帯について知らないのなら 
サポートラインとレジスタンスラインを知ろう 
 
 
 
今回は具体的にチャート画面を利用して 
二つのラインを引いていくことにする。 
 
 
 
まずは何も引いていないまっさらな 
以下のチャートをご覧いただきたい。 
 
 
jitureisupportresistance1
レジスタンスラインとサポートラインを 
引くには、まずはトレンドラインを 
引くことが必要だ。 
 
 
 
上のチャート画面で「山」「谷」を 
はっきりさせておこう。 
 
 
jitureisupportresistance2
これで「山」と「谷」がはっきりした。 
 
 
 
今回はここで、トレンドラインの他に 
引いてもらいたいラインがあるので 
紹介しておく。 
 
 
 
そのラインとは、「チャネルライン」だ。 
 
 
 
チャネルラインとは? 
 
チャネルラインというのは、トレンドラインと 
平行に「山」を起点として引くラインのこと。 
 
 
 
なぜチャネルラインを引くのかということだが、 
これが「上値抵抗帯」として機能することが 
あるからだ。 
 
 
 
その為、トレンドラインを引いたと同時に 
チャネルラインも引くことにしよう。
 
 
 
 
現在のチャート画面は本当に便利だ。 
 
 
 
このチャネルラインもすぐに引ける。 
 
 
 
引き方について具体的に説明するが、 
GMOクリック証券のチャート画面にて 
説明している。 
 
 
 
個人的な好みはあると思うが、 
ラインの引きやすさではオススメだ。 
 
 
【GMOクリック証券の口座開設はこちら】 
 
 
 
 
では、実際にチャネルラインを引く。 
 
 
 
下記の画像のように、トレンドラインの 
すぐ横にあるボタンを押して欲しい。 
 
 
jitureisupportresistance3
チャネルラインを引く際は、 
トレンドラインを引いた後。 
 
 
 
そうすると、下記のようなラインが 
引けるかと思う。 
 
 
jitureisupportresistance4
これで、上値抵抗帯となる 
チャネルラインが引けた。 
 
 
 
次に、今回の本題である二つのライン 
 
 
レジスタンスライン 
 
サポートライン 
 
 
 
これらを引いていこう。 
 
 
 
トレンドラインとチャネルラインの起点に 
水平線を引くことでそれが可能だ。 
 
 
 
以下の画像のように、ホリゾンタルライン 
というところから引ける。 
 
 
jitureisupportresistance5
実際に二つのラインを引いたのが以下だ。 
 
 
jitureisupportresistance6
見ていただくと分かると思うが、 
トレンドラインとチャネルラインの起点、 
 
 
つまり、「山」と「谷」を起点として 
引いた平行線となる。 
 
 
 
これで、 
 
 
トレンドライン 
 
チャネルライン 
 
レジスタンスライン 
 
サポートライン 
 
 
 
全てのラインが引けた。 
 
 
 
これらのライン全てが 
「抵抗帯」として機能する。 
 
 
 
抵抗帯が分かれば 
あとは迷うことはない。 
 
 
 
抵抗帯を抜けたら「損切り」 
 
 
もしくは 
 
 
逆側で「エントリー」だ。 
 
 
 

この記事が役に立ったらクリックをお願いします。

人気ブログランキング

【メルマガ】FX・為替総合ニュースの登録はこちら!

「じんごろう.」が日頃の実践経験からFX・為替に関する情報を無料でお伝えしています。

名前   
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 027
  2. 046
  3. 009
  4. 0-39
  5. 0-101
  6. 0-85
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

profile
 
 
名前:じんごろう. 
 
 
スポーツと音楽と映画と旅行が大好きな1981年(昭和56年)生まれ。 
ごくごく普通の家庭に育つ。 
 
2004年、突如うつ病に犯されその時勤めていた会社を辞める。 
アフィリエイトを始めたところ、月3万円~7万円を得るように。 
 
2014年には知人の勧めでFXに挑戦する。 
 
2015年3月、月1,000pips達成。 
2015年、ばらつきはあるものの、月200~500pipsを獲得。 
 
なお、現在もうつ病患者として通院中。(投薬はやめる。) 
 
 
ブログランキング参加中! 
応援クリックよろしくお願いします。 

FX初心者 ブログランキングへ
 
 
もう少し詳しいプロフィーはこちら 
詳細プロフィール

カレンダー

2003年1月
    5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去記事

メールフォーム

mailform

上記をクリックしてお気軽にご相談下さい。